インタビュー

加藤 友介 / BB-CU FC(タイ Division-1)

高校を卒業後、単身アルゼンチンに渡ってプロ選手となり、かつて話題を集めた加藤友介。その後もJリーグでプレーすることなく、インド、タイと海外のリーグを渡り歩く異色のキャリアを重ねてきた。今季でタイリーグでのプレーも4シーズン目、二十代ラストイヤーを新たなチームでスタートした加藤に話を聞いた。
ReadMore...

馬場 悠企 / BB-CU FC(タイ Division-1)

タイリーグで高い評価を受けてきた日本人選手の一人である馬場悠企。昨季所属したチョンブリーFCではチームが優勝争いを演じる中、シーズンを通してのスタメン出場は叶わず、個人としては不本意なシーズンでもあった。タイリーグ4年目を迎えた今季、新しいチームでリスタートした馬場に、昨季の戦いと今季への意気込みを聞いた。
ReadMore...

此村 大毅 / Kasem Bundit University FC (タイ Division-2)

大学時代のタイ旅行をきっかけにタイリーグでプレーすることになり、今季で3シーズン目を迎える此村大毅。ディビジョン2(3部リーグ)ながら所属したクラブで結果を残し続け、今季は開幕から4試合連続得点で5ゴールをマークする活躍ぶりで上位リーグも注目し始めているという。異色の経歴を持つライジングスター候補に話を聞いた。
ReadMore...

本田 慎之介 / CREER FC コーチ & エージェント

Jリーグ・ジュビロ磐田からタイリーグに移籍し、その後、インドリーグに渡って一昨シーズンに現役を引退した本田慎之介氏。現在はバンコクを拠点に、サッカースクールのコーチ兼エージェントとしてセカンドキャリアをスタートさせている。Jリーグ、タイ、インドと若くして多くの経験をした現役生活と、動き始めたセカンドキャリアについて語ってもらった。
ReadMore...

樋口 大輝 / THAI HONDA F.C. (タイ Division-1)

Jリーグでのプレー経験はなく、タイでプロサッカー選手としてのデビューを果たした樋口大輝。チョンブリーFCでプロキャリアをスタートしてタイ・プレミアリーグ(1部リーグ)で計3シーズンを過ごしたあと、昨年はディビジョン2(3部リーグ)のタイ・ホンダFCでディビジョン1昇格に貢献した。タイで5度目となるシーズンを前に、話を聞いた。
ReadMore...

ブンポン・ナッタポン / Muangthong United F.C. 日本語通訳

タイプレミアリーグのムアントン・ユナイテッドで日本語通訳を担当するなど、日本とタイのサッカーをつなぐ仕事に携わるブンポン・ナッタポン(ナット)氏。かつては財前宣之氏の専属通訳として活躍、今季からは青山直晃選手を担当する。タイ側から見た日本人選手の印象や評価など、タイクラブに関わるタイ人ならではの興味深い視点で語ってもらった。
ReadMore...

加藤 光男 / 京都サンガF.C.(元Chonburi F.C)

近年、選手だけでなく指導者やスタッフにも複数の日本人を配し、日本スタイルで戦ってきたタイリーグのチョンブリーFC。昨季は和田昌裕監督が率いて躍進を見せたが、裏方として大きくチームを支えたのが加藤光男アシスタントコーチだった。新シーズンは和田監督とともにJリーグ・京都サンガF.C.で戦うこととなった加藤氏に、タイでの3年間を振り返ってもらった。
ReadMore...

木場 昌雄 / 一般社団法人 Japan Dream Football Association

現役時代はガンバ大阪でキャプテンとして活躍、タイリーグでもプレーした木場昌雄氏。現在はJDFA(一般社団法人 Japan Dream Football Association)の代表として東南アジア出身Jリーガーの発掘を目指して精力的に活動する。昨年末に開催されたU14 ASEAN Dream Football Tournament 2014では大会アンバサダーも務めるなど、アジアを舞台に広がる独自の活動の現在地を聞いた。
ReadMore...

黒部 光昭 / TTM Customs F.C. (タイ Division-1)

京都サンガ、浦和レッズなど、Jリーグの第一線で長く活躍してきたベテランフォワードの黒部光昭。今季タイリーグでプレーした日本代表経験者の一人だが、その中で唯一、ディビジョン1(2部リーグ)のクラブに所属した。黒部はなぜタイの2部リーグで戦うこととなり、そこでどんなシーズンを送ったのだろう。
ReadMore...

和田 昌裕 / Chonburi F.C (タイプレミアリーグ)

今季、タイプレミアリーグのクラブとしては史上初めての日本人監督となったチョンブリーFCの和田昌裕監督。クラブ悲願のタイトルにはあと一歩届かなかったものの、「リーグ最優秀監督」に選出されるなど、タイのサッカー界に確かな足跡を残した。外国人監督として異国のトップチームを率いるという大きな挑戦のシーズンを振り返ってもらった。
ReadMore...